up

title
koto

悠久の時を懸けて湧き出す風情漂う天然水

「古都の天然水」は、京都府福知山市の三岳山麓で採水しています。 三岳山は"丹波の雲海"で知られた山々の一つで標高839mで、周りは自然豊かな緑に囲まれ特に “雲海・霧海”は 神秘的な情景です。数十万年前に噴火したといわれており、地下地盤は花崗岩で 覆われています。 北位置には国定公園に指定された大江山があり、平安時代に坂田公時(幼名:金太郎)が 都に出てきて悪さをする大江山に隠れていた酒呑童子を退治したという伝説は有名です。 三岳山の側には雲原川が流れ、全国で初めて「国の登録記念物」として指定された「雲原砂防」があり、 緑豊かな環境で湧き出す天然水は古都の風情を更に蘇らせます。数十万年前の火山活動により形成された 花崗岩の地下岩盤をながい年月をかけて浸透し、地下130メートルの水源に蓄えられた「古都の天然水」は、 硬度30の軟水で、日本人に好まれ、飲みやすくまろやかな味わいです。

kotomap

■赤ちゃんやお母さんにもやさしく・おいしい軟水のお水

硬度は1リットル当りのカルシウムとマグネシウムの含有率で、炭酸カルシウム量に換算して算出されます。 軟水・硬水として区別され、100mg以下ならば軟水、100mg以上であるならば硬水と表記されます。 「古都の天然水」硬度30の軟水です。マグネシウム代謝の負担を避けたい生まれたばかりの赤ちゃん、 また幼少期の小さなお子様に、また妊娠中のお母さんへもお薦めできるお水です。 また、この「古都の天然水」を使った炊飯・お料理では、その硬度の低さからお米、その他素材本来の味・ 香りが強く引き出されるのが特徴です。

■最先端の製造設備と工程管理

「古都の天然水」は 徹底した設備と品質管理の京都自社工場よりお届けします。 最新の製造設備とクリーンルームで極めて衛生的に天然水をボトリングしているので、自然の状態がもつ 本来のおいしさを損なうことなくそのままお手元にお届けいたします。

■奥京都「古都の天然水」100mlあたりの成分

kotoseibun


koto_price

mousikomi





fuji

富士山のバサルト層が生み出すバナジウム含有天然水

「富士の響き」は、その名が示す通り、日本の象徴として海外でも認知度の高い富士山 (標高3776m)を母とする天然水です。現在も活動が活発な活火山でもある富士山は過去幾度と噴火を 繰り返し、このため周辺は幾重にも層をなすバサルト(玄武岩)層となっています。 日本アルプスを抜けて富士山にぶつかる雨や水分はこのバサルト(玄武岩)層に浸透し、年月をかけて ろ過され、さらにバサルト層に多く含まれるバナジウムが溶け込まれます。この富士山が創る宝とも いえる天然水、それが「富士の響き」なのです。

map_fuji

■天然バナジウム

バナジウムという名前は、1830年セフストレームが発見し、スカンジナビア神話の美と豊穣の女神 「Vanadis」に由来します。地中や海水中に含まれていて、日本では富士山麓の黒褐色の火成岩で 玄武岩(噴火したマグマが瞬間的に固まった岩のこと)に多く含まれています。人体には少量しか 含まれていませんが、マグネシウムやカルシウムなどと同じ必須ミネラルの一種です。 「富士の響き」には、この天然バナジウムを100ミリリットルあたり5.8μgも含まれています。

■pH7.7の弱アルカリ性

pHとは水素イオンの濃度のことで、酸性やアルカリ性をはかる単位です。pH7.0が中性でこれより 高いとアルカリ性、低いと酸性になります。人間の体の60%以上は水でできていて弱アルカリ性です。 水は食べ物との化学反応を起こし栄養となり、体の隅々まで栄養を運び不要なものは排出する 働きをします。「富士の響き」はpH7.7の弱アルカリ性で、人間の体液にとても近い弱アルカリ性の 天然水です。毎日の食事では摂取のむずかしいバナジウムも含まれていますので、健康と美容の サポートにお役立てください。

■硬度68の軟水アルカリ天然水

硬度は1リットル当りのカルシウムとマグネシウムの含有率で、炭酸カルシウム量に換算して 算出されます。水の硬度には軟水と硬水とあり、単位はmgです。100mg以下ならば軟水、 100mg以上であるならば硬水となります。日本の水は一般的に昔から軟水が多いを言われております。 つまり我々日本人は昔から軟水に親しみ、利用し生活を営んできました。食についても、軟水によって 引き出される料理など古くからの知恵があります。独特の和食文化には軟水が欠かせません。 富士の銘水「富士の響き」は硬度68で軟水に分類されます。料理の旨み成分をしっかりと引き出し 本来の美味しさを味わうことができます。

fuji_saisui



■富士の銘水「富士の響き」100mlあたりの成分

fuji_seibun


koto_price

mousikomi





hita

有機ゲルマニウム含有天然水

日田杉で有名な大分県日田市は、周囲を山々に囲まれた盆地で、市の中心を流れる三隈川は、九州北部を 潤す一級河川「筑後川」の上流にあたり、山紫水明の地で、鵜飼や屋形船、温泉、豆田町の古い町並みと 天領の風情と情緒あふれる町は、古来より「水郷 日田」と称され、水の豊かさ、清らかさは、 国土交通省の「水の郷百選」にも選ばれております。さらには大手飲料メーカーがその良質な水源を 求めて同地に進出してきているのが何よりの証左です。名水が数多く採水される大分県日田市から特に エリアを厳選し、地下750メートルの水源から採水される貴重な天然水である「日田の誉」は、今話題の 微量ミネラル「有機ゲルマニウム」が含まれており、さらに硝酸性窒素がほとんど見られないことから 汚染が少ない大地の恵みなのです。「亜鉛」や「有機ゲルマニウム」は、自然食品からはなかなか摂取する ことが難しく、サプリメントなどの健康商品も多く出されております。 どちらも現代人の健康をサポートする必須ミネラルの一つなのです。

map_fuji

■有機ゲルマニウム含有「有機ゲルマニウムとは?」

有機ゲルマニウム0.4μg/100ml。漢方薬の原料になるサルノコシカケ、高麗人参などに多く 含まれています。まだまだ解明されていないことがありますが、水溶性のため血液に溶け込みやすく、 酸素と結合しやすい性質があります。この「日田の誉」は、日本人に最も相性の良いまろやかな 味わい硬度62mg/Lの軟水で、ph7.8の弱アルカリ性です。一般硝酸性窒素は驚きの0.01mg/L以下と 汚染の少ない綺麗な天然水です。

■「亜鉛とは?」

細胞分裂に重要な役割を担う必須ミネラルで、特に食品では牡蠣に含まれており、体内でたんぱく質の 分解・合成の際に働く様々な「酵素」の構成成分であり、とくに味覚を司る味細胞の細胞分裂に大きく 関っていることがわかっています。亜鉛が不足すると味覚異常を引き起こす要因となります。 今食文化の変化により味覚障害で悩まれている方が増えています。

■話題のミネラル成分「シリカ」

イオン状シリカ7.2mg/100ml・・・微量元素でもあるシリカ(珪素)は、人には珪酸として髪の毛、 皮膚、軟骨に多く存在しています。珪素を含む食品などもありますが、摂取するのは忙しい毎日では 難しいかもしれません。日田天然水「日田の誉」は、水溶性シリカ(珪素)が72mg/リットルが 含まれております。天然水中に白い結晶が浮遊することがありますがシリカですので品質に 問題ありません。

■日田天然水「日田の誉」100mlあたりの成分

hita_seibun


koto_price

mousikomi





hita

とにかく価格重視というお客様のために納得していただける商品をご用意致しました!

「プラスプレミアム」は、1000万分の1mmの極小浄化孔フィルター逆浸透膜(RO膜)でろ過された 限りなくピュアな水に、独自の製造方法によりバランスよくミネラルを含むコスモウォーターのRO水です。 一般の浄水器では取り除けない環境ホルモンまでもしっかりと除去できます。また、「プラスプレミアム」は 硬度15又は34の軟水ですので、赤ちゃん、妊婦さんにも安心して飲んで頂けます。

■コスモウォーターのフィルターは 0.0001ミクロン

filter

■「プラスプレミアム」100mlあたりの成分

プラスプレミアムは、富士ボトリング工場、京都ボトリング工場の2か所から採水しております。 ご利用者様のお住まいによって、供給する工場が異なりますので、下記のお届けエリア表をご参照ください。
プラスプレミアムは、富士・京都の2か所のボトリング工場からお届けします。 (ボトリング工場の指定はできません。)
採水工場 カルシウム ナトリウム マグネシウム カリウム 硬度
富士ボトリング工場 0.95mg 1.05mg 0.26mg 0.18mg 34
京都ボトリング工場 0.43mg 0.52mg 0.1mg 0.04mg 15

■お届けエリア表

premiam_map

■「プラスプレミアム」1セット(2本) 20日間隔でご契約の場合

pre7_price

■「プラスプレミアム」ご契約にあたっての注意点

※他の天然水とご契約内容が異なります。お申し込みの際は下記の注意事項を 必ずお読みください。
※「プラスプレミアム」のお申込・発送は2本単位となります。
※「プラスプレミアム」は最長でも20日間隔で2本以上のご契約となります。
1か月ごとに2本でのご契約はできませんので、あらかじめご了承ください。

mousikomi





kensa

東日本大震災による福島原発からの放射性物質漏れに関して、各メディア等で報道されているように、 魚・野菜・水道水等において基準値を大きく上回る放射性物質汚染が確認されています。 特に水道水においては「赤ちゃんには飲ませないように」との見解も発表されました。 弊社の天然水は種類は基より、安全な採水地をも選べ、この度の放射性物質汚染に関して安心安全な水を お届けさせていただきます。コスモウォーターでは、取り扱うすべての天然水について、専門の検査機関に 委託し、放射性物質(ヨウ素、セシウム)が原水へ与える影響・残留状況の検査を定期的に行っております。 その結果、原発事故発生以降、弊社取扱い商品に放射性物質が確認されたことはありません。 飲料水として乳幼児、小さなお子様、また妊婦の方にも安心してご利用いただけます。

(最新採取日:2013/4/10)
【検査結果】◎当社取扱い商品に放射性物質は検出されませんでした。

※検査成績書
原発事故発生以降、コスモウォーター取扱い商品に放射性物質が確認されたことはありません。 (2012年4月1日から適用の新基準値(飲料水の新基準値:セシウム10Bq/L)もクリアしています)